ダイエットにも効果的な発芽玄米のつくりかた

| トラックバック(0)
日本のスーパーでは発芽玄米を買ってくることが出来るそうですが、今回は簡単に出来る発芽玄米の作り方です。

発芽した部分の酵素が糖質を消化するのに良いとの事ですから、お試しください。
先ず、玄米を通常のように洗います。
一晩水に浸けて、次の朝、ざるに空けます。笊のまま、暗い所に一晩置いて、次の日玄米の頭がポチッと発芽してくるまで、さっと水をかけて置いておくだけ。

玄米を炊くときには塩を一つまみ入れて焚いてください。ぷちぷちした歯ざわりでとても美味しい発芽玄米ご飯が焚けます。
発芽玄米は食物繊維も沢山含んでいますし、発芽した事によって糖質が大分減っているのでカロリーを押さえたご飯となります。
少しでも糖質が少ないのは嬉しいことですし、少しでも安心して食べる量を気にしないでも良いと思うだけで、満足感が変わってきます。

この発芽玄米ご飯に、ゴマを気長に炒った物をかけますと、香ばしくて懐かしいゴマ味のご飯が出来ます。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年3月12日 21:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ベルタ酵素」はピーチ味で飲みやすい」です。

次のブログ記事は「トータル脱毛・美容エステサロンの魅力」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30