2014年1月アーカイブ

敏感肌は、2タイプあります。1つは、先天性のもの、
2つ目は後天性のものです。先天性のものは、アトピー肌の人などが
当てはまりますが、これは体質と同じで、なかなか治すことは難しいです。
でも、敏感肌に悩んでいる人の中には後天性の人も多いです。
普段のスキンケアの間違いが、後天性の敏感肌を生むのです。


間違ったスキンケアをしていると、お肌は荒れ、角層の
バリア機能が壊れてしまいます。外からの刺激に弱くなりますので、
化粧水を使用した時などにピリピリといった感覚が出ます。


このような場合は、スキンケアを正すことで改善が出来ます。
間違ったスキンケアとは、洗顔、クレンジングのしすぎ、
肌に負担の掛かる日焼け止めの多用、食生活の乱れ、睡眠不足など、
生活習慣にも大きく関わってきます。


デリケートなお肌をつくらないためにも、生活習慣は見直し、
改めて、スキンケアの正しい方法について学んでみると良いと思います。
そうすれば、徐々に敏感肌も改善されますよ。

敏感肌といえば、おしりも意外とそうですよね~



このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31